かっぱ伝説と北前船で栄えた漁師町をまったりと舟遊び

西郷漁港

西郷港は東西約5kmに広がり、水深も深く、江戸〜明治初期にかけて北前船の風待ち港として栄えていました。

間口

透明度が高く、波の穏やかな時は海底が見えるスポットです。また、西郷の町並みと隠岐最高峰の大満寺山を一望できます。

放水路

八尾川の氾濫を防ぐため、昭和初期に簡単な工事で作られました。なぜ簡単な工事で済んだのかは、岩肌にその秘密が・・・・

西郷大橋

山々の緑と、赤のコントラストが美しい西郷大橋をくぐります。島のシンボルです。光を浴びる角度によって、様々な表情をみせてくれます。

かっぱの淵・水神様

かっぱの住処があったと伝えられているかっぱ淵。そこには船でしか参ることのできない水神様が祀られ、水難から守ってくださっています。

愛の橋

港町ならではの風情が漂う八尾川には、各所に橋がかかっており、なかでも「愛の橋」は博愛の精神から私財で建てられた橋です。

水祖(みおや)神社

「水祖神社」と「天満宮」が一緒になったので、鳥居も二つある神社。1,500年以上前に建てられた由緒正しい神社で、後ろは古墳になっています。

運行期間:4月1日〜10月31日

料金:大人1,500円 小人:750円

所要時間:約45分

受付・集合:隠岐ポートプラザ1F

出航時間:@10:00〜 A13:45〜 B15:45〜

ご予約・お問合せは、隠岐旅工舎まで

電話:08512-2-7100

一般社団法人隠岐の島町観光協会 島根県隠岐郡隠岐の島町中町目貫の四54-3 TEL:08512-2-0787 FAX:08512-2-3950

Copyright(C) 2011- Okinoshima Town Tourist Association All Right Reserved.